貝塚市ってどんな街?

 近年、平成の大合併期に岸和田市との合併を模索したものの、合併協議会すら立ち上がることすらなく計画は消滅してしまいました。しかし、岸和田市貝塚市クリーンセンターを共同で運転管理するなど、各種行政サービスで岸和田市と提携しています。貝塚市では市内産業活性化策として、関西国際空港に近いというメリットを活かし、近木川河口右岸の「二色の浜パークタウン」の沖合を埋立造成して「二色の浜産業団地」を建設。企業の誘致に積極的に取り組んでいます。これまでに三洋電機、明治乳業などの工場誘致に成功しているといいます。貝塚市では、かつて“東洋の魔女”と呼ばれた日紡貝塚(現ユニチカ)女子バレーボールチームの本拠地であったことから「バレーボールのまち」を標榜している。

■ 貝塚市の公共機関

貝塚市役所 貝塚市畠中一丁目17-1
大阪府警貝塚警察署 貝塚市海塚167
貝塚市消防署 貝塚市鳥羽122-1

■ 貝塚市の主な文化施設

コスモスシアター(貝塚市民文化会館) 貝塚市畠中一丁目18-1
貝塚市歴史展示館(愛称:ふるさと 知っとこ!館) 貝塚市半田138-1
善兵衛ランド 貝塚市三ツ松216
自然遊学館 貝塚市二色三丁目26-1
シェルシアター 貝塚市二色三丁目26
大阪府営二色の浜公園 貝塚市澤859-1
大阪府立少年自然の家 貝塚市木積秋山長尾3350

貝塚市の交通網

 貝塚市には、JR阪和線、南海本線、水間鉄道の3つの鉄道があり、JR阪和線、南海本線は、市域の南北を横断しており、都心部への輸送を担っています。水間鉄道は市域を東西に走り、主に市域内輸送を担っています。道路交通網として、臨海部には府道大阪臨海線、市街地には国26号、同170号、府道堺阪南線が、市域を南北に横断。また、府道岸和田牛滝山貝塚線、和歌山貝塚線が臨海部から山間部へ東西に延びています。

■ 貝塚市の交通機関

沿線名 駅名
南海本線 貝塚駅
二色浜駅
水間鉄道水間線 貝塚駅
貝塚市役所前駅
近義の里駅
石才駅
清児駅
名越駅
森駅
三ツ松駅
三ヶ山口駅
水間観音駅
JR 阪和線 東貝塚駅
和泉橋本駅

貝塚市の医療機関

 

■ 救急指定病院

市立貝塚病院 貝塚市堀三丁目10-20
木島病院 貝塚市森892
河崎病院 貝塚市水間244
青山病院 貝塚市新町11-5
こころあ病院 貝塚市森497
貝塚中央病院 貝塚市橋本1000
水間病院 貝塚市水間51

貝塚市の教育機関

 

■ 幼稚園

貝塚市立東幼稚園 貝塚市立西幼稚園 貝塚市立南幼稚園 貝塚市立北幼稚園
貝塚市立木島西幼稚園 貝塚市立中央幼稚園

■ 小学校

貝塚市立北小学校 貝塚市立東小学校 貝塚市立津田小学校 貝塚市立中央小学校
貝塚市立木島小学校 貝塚市立永寿小学校 貝塚市立葛城小学校 貝塚市立二色小学校
貝塚市立西小学校 貝塚市立南小学校 貝塚市立東山小学校

■ 中学校

貝塚市立第一中学校 貝塚市立第二中学校 貝塚市立第三中学校 貝塚市立第四中学校
貝塚市立第五中学校

■ 高校

大阪府立貝塚高等学校 大阪府立貝塚南高等学校

■ 大学

大阪河﨑リハビリテーション大学

貝塚市の家事サービス(家事代行・家政婦)の利用状況

 あくまで一般論ですが、大阪府の家事代行サービスの利用状況は南に下るほど少なくなってくる傾向があります。貝塚市はまさに大阪府の南端にあたる泉南エリアにあるため、その利用状況は活況とは言い難い状況です。

「家事サービス(家事代行・家政婦)」の利用実績がある貝塚市のエリアやマンション(例)

■ エリア

地藏堂 加治 浦田 近木
王子 北町 福田 半田