武蔵村山市ってどんな街?

 かつて、武蔵村山市の地域経済発展の象徴だった「日産自動車武蔵村山工場」が閉鎖された後、ダイヤモンドシティ立川・武蔵村山ショッピングセンターが建設。その後、運営会社のダイヤモンドシティがイオングループと合併したことに伴い、「イオンモールむさし村山ミュー」に改称、さらに現名称「イオンモールむさし村山」となりました。武蔵村山市は東京都の市として鉄道と国道が走っていない唯一の自治体です。現在、東大和市の上北台駅まで開通している「多摩都市モノレール」延伸計画があり、国土交通省交通政策審議会の答申で「2015年度までに着工することが適当な路線」と位置づけられていましたが未だに具体的な計画には至っていません。

■ 武蔵村山市の公共機関

武蔵村山市役所 武蔵村山市本町一丁目1-1
国立感染症研究所 村山庁舎 武蔵村山市学園四丁目7-1

■ 武蔵野市の主な文化施設

武蔵村山市民会館(さくらホール) 武蔵村山市本町一丁目17-1
市民総合センター 武蔵村山市学園四丁目5-1
歴史民俗資料館 武蔵村山市本町五丁目21-1
野山北公園プール 武蔵村山市本町五丁目31-1
村山温泉かたくりの湯 武蔵村山市本町5丁目29-1

武蔵村山市の交通網

 武蔵村山市には鉄道と国道が通っていません。鉄道にいたっては多摩地域の市部の中で唯一通っていない自治体です。なお、当市域に近い駅として、西武拝島線の玉川上水駅(東大和市)・武蔵砂川駅・西武立川駅(立川市)及び多摩都市モノレール線の桜街道駅・上北台駅(東大和市)があります。2020年1月23日、東京都は鉄道空白地帯で需要の高い上北台~箱根ヶ崎間の延伸事業に着手することを正式に発表しました。開業時期は未定だが2032年頃を目指しており、新たに7駅が設置される予定です。

武蔵村山市の医療機関

 

■ 救急指定病院

国立病院機構村山医療センター 武蔵村山市学園二丁目37-1
武蔵村山病院 武蔵村山市榎一丁目5-5

武蔵村山市の教育機関

■ 幼稚園

村山いずみ幼稚園 むらやま幼稚園 武蔵みどり幼稚園 東京多摩幼稚園

■ 小学校

武蔵村山市立第一小学校 武蔵村山市立第二小学校 武蔵村山市立第三小学校 武蔵村山市立第八小学校
武蔵村山市立第十小学校 武蔵村山市立雷塚小学校

■ 中学校

武蔵村山市立第一中学校 武蔵村山市立第三中学校 武蔵村山市立第五中学校

■ 小中一貫校

村山学園 大南学園

■ 高校

東京都立武蔵村山高等学校 東京都立上水高等学校 拓殖大学第一高等学校

■ 大学

東京経済大学 武蔵村山キャンパス

武蔵村山市の家事サービス(家事代行・家政婦)の利用状況

 武蔵村山市での家事代行サービスの利用状況は、残念ながら数件にとどまっています。鉄道空白地帯での延伸事業によって大きく様変わりすることが期待されます。

「家事サービス(家事代行・家政婦)」の利用実績がある武蔵村山市のエリアやマンション(例)

■ エリア

伊奈平

■ マンション

ブライティアテラス シーズガーデンミッドアリーナ