国立市ってどんな街?

 大正時代末期まで、国立市の前身である谷保村は甲州街道沿いに数百戸の農家が点在するだけでした。箱根土地株式会社(現在のプリンスホテル・グループ)が、ドイツの学園都市・ゲッティンゲンをモデルに地区開発にのりだしました。「理想の文教都市」を目指し、1926年(大正15年)に、東京高等音楽学院(現・国立音楽大学)の移転、国立駅の開業、1927年(昭和2年)の東京商科大学(現・一橋大学)の移転を経て、現在の緑豊かで閑静な文教都市になってきたのです。JR国立駅から南へ真っすぐ伸びる大学通りは、幅が約44mもあり、街のメインストリートといえるでしょう。大学通りの両側のグリーンベルトには、桜といちょうが交互に植えられ、春には桜の花が街を彩り、秋にはいちょうが黄金色に染め上げます。この景色は、新東京百景にも選ばれ、「くにたち」の象徴となっています。

■ 国立市の公共機関

国立市役所 国立市富士見台二丁目47-1
立川警察署国立駅前交番 国立市北1-14
立川警察署富士見台交番 国立市富士見台1-7
立川警察署谷保交番 国立市谷保7092
立川警察署東区駐在所 国立市東三丁目10-7
立川消防署国立出張所 国立市富士見台三丁目1-2
立川消防署谷保出張所 国立市富士見台一丁目44-5

■ 国立市の主な文化施設

一橋大学兼松講堂 国立市中2-1 国立西キャンパス内
滝乃川学園本館 国立市矢川三丁目16-1 滝乃川学園
谷保天満宮 国立市谷保5209

国立市の交通網

 国立市ではコミュニティバスの「くにっこ」などバス路線が活躍しています。国立駅南口~第一団地は京王バス、立川バスの各社合せて昼間毎時12本(南行5分毎、北行は不等間隔)とほぼ待ち時間なく利用できるほどです。また、国立駅北口から発着する国立駅~けやき台団地は立川バスで最も乗降客の多い路線となっています。 さらに、国立駅北口には国分寺市のコミュニティバスである「ぶんバス」が、谷保駅前には夜行高速バス「ドリーム号」も乗り入れています。

■ 国立市の交通機関

沿線名 駅名
JR 中央線 国立駅
JR 南武線 谷保駅
矢川駅

国立市の医療機関

 

■ 東京都告示救急医療機関

国立さくら病院 国立市東一丁目19-10

■ その他の主な病院

長久保病院 国立市谷保6907-1

国立市の教育機関

 文教地区とは、地方自治体が教育施設の周囲や通学路に、教育上好ましくないと目されるパチンコ店や風俗店、ホテルなどの業種の進出を規制できる地区のことをいいます。1950年代、急激な人口の増加に加え、朝鮮戦争勃発によって隣接する立川の米軍基地が活況を呈し、性風俗産業など米兵相手のいかがわしい商売が増えたこともあり、駅周辺の環境は著しく悪化しました。街の環境を守ろうと考えた国立の市民、学生たちは、1950年12月に公布されたばかりの「東京都文教地区建築条例」に目をつけ、文教地区指定を求めて運動を始めたのです。そして1952年、国立市は東京で初めて「文教地区」の指定を受けました。現在の緑豊かで閑静な町並みは、この文教地区指定によって守られているといえるでしょう。

■ 幼稚園

国立音楽大学附属幼稚園 国立学園附属かたばみ幼稚園 ママの森幼稚園 東立川幼稚園
国立文化幼稚園 つぼみ幼稚園 国立ふたば幼稚園 国立冨士見台幼稚園

■ 小学校

市立国立第一小学校 市立国立第二小学校 市立国立第三小学校 市立国立第四小学校
市立国立第五小学校 市立国立第六小学校 市立国立第七小学校 市立国立第八小学校
桐朋学園小学校 国立音楽大学附属小学校 国立学園小学校

■ 中学校

市立国立第一中学校 市立国立第二中学校 市立国立第三中学校 桐朋中学校
国立音楽大学附属中学

■ 高校

東京都立国立高等学校 東京都立第五商業高等学校 桐朋高等学校 国立音楽大学附属高等学校

■ 大学

一橋大学 東京女子体育大学 東京女子体育短期大学

国立市の家事サービス(家事代行・家政婦)の利用状況

 国立は都内でも人気の住宅街です。マンションよりも戸建てでの家事サービスの利用が多いのも一つのも特徴といえるでしょう。

「家事サービス(家事代行・家政婦)」の利用実績がある国立市のエリアやマンション(例)

■ エリア

谷保 富士見台 西

■ マンション

ベルジュール国立ミリュウ ザ・ヒルズ国立レジデンス
セイガステージ国立NORTH&SOUTH ウエリス国立
ベルジュール国立中 ブランズ国立
プラウド国立マークス ベルジュール国立VI
ヴェレーナ国立大学通り シティテラス国立