草加市ってどんな街?

 草加市は、1970年代頃から人口が急増。2003年に地下鉄半蔵門線と田園都市線への相互乗り入れ運転が実現し、都心へのアクセスさらに向上しました。一方道路網も充実し、従来からの国道4号線に加え、東京外環自動車道と高架下の国道298号開通で、東西の移動が格段に便利になりました。2000年に彩の国・中核市に指定。2004年、特例市に移行と、草加市は、地球環境をはじめ、少子・高齢化、高度情報化、国際化といった時代の変化をしっかり見据えながら、快適都市の実現を目指し、街づくりを進めています。

■ 草加市の公共機関

草加市役所 草加市高砂一丁目1-1
草加消防署 草加市神明二丁目2-2
草加警察署 草加市花栗三丁目2-23

■ 草加市の主な文化施設

スポーツ健康都市記念体育館 草加市瀬崎六丁目31-1
歴史民俗資料館 草加市住吉一丁目11-29
草加市文化会館 草加市松江一丁目1-5
草加市立中央図書館 草加市松原一丁目1-9

草加市の交通網

 市域のほぼ中央を東武スカイツリーラインが南北に通っています。JTBパブリッシングや交通新聞社の時刻表における市の代表駅は、市役所の最寄駅である草加駅となっています。市内で最も乗降人員が多い駅も草加駅であり、急行停車駅となっています。市の南西部は日暮里・舎人ライナーの見沼代親水公園駅(東京都足立区)が、市の北東部はJR武蔵野線の越谷レイクタウン駅(越谷市)が、市の北西部は埼玉高速鉄道線戸塚安行駅(川口市)が最寄駅となる地域もあります。

■ 草加市の交通機関

沿線名 駅名
東武スカイツリーライン 谷塚駅
草加駅
獨協大学前駅
新田駅

草加市の医療機関

 

■ 主な医療機関

草加市立病院 草加市草加二丁目21-1
埼友草加病院 草加市松原一丁目7-22
メディカルトピア草加病院 草加市谷塚一丁目11-18
草加市保健センター 草加市中央一丁目5-22

草加市の教育機関

 

■ 幼稚園

草加みどり幼稚園

■ 小学校

草加小学校 高砂小学校 新田小学校 谷塚小学校
栄小学校 川柳小学校 瀬崎小学校 西町小学校
松原小学校 新里小学校 花栗南小学校 八幡小学校
新栄小学校 清門小学校 稲荷小学校 氷川小学校
八幡北小学校 長栄小学校 青柳小学校 小山小学校
両新田小学校

■ 中学校

草加中学校 栄中学校 谷塚中学校 川柳中学校
新栄中学校 瀬崎中学校 花栗中学校 両新田中学校
新田中学校 青柳中学校 松江中学校

■ 高校

埼玉県立草加高等学校 埼玉県立草加南高等学校 埼玉県立草加東高等学校 埼玉県立草加西高等学校

■ 大学

獨協大学

草加市の家事サービス(家事代行・家政婦)の利用状況

 草加市には、東京に通勤・通学する、いわゆる「埼玉都民」が多く、市内の広範に住宅地が広がっています。一時期の団塊ジュニア時代よりも草加市の子供の人口は少ないものの、若年層の人口は比較的多い状態です。家事サービスの利用状況も年々増えている状況です。

「家事サービス(家事代行・家政婦)」の利用実績がある草加市のエリアやマンション(例)

■ エリア

松原 氷川町 神明 住吉

■ マンション

ソライエシティ ザ・ガーデン ソライエシティ ザ・パーク
バンベール草加ザ・レジデンス ザ・パークハウス草加