海老名市ってどんな街?

 2002年に海老名駅前商圏に大型商業施設「VINA WALK」が開設、2015年に「ららぽーと海老名」がオープンし、駅前開発が急ピッチで進んでいます。また、1993年に日本初のシネマコンプレックス「ワーナー・マイカル・シネマズ海老名」(現在はイオンシネマ海老名)がオープンし、海老名市は日本のシネコン発祥の地とされています。また、2015年10月にリニューアルオープンした海老名私立中央図書館は、カルチャー・コンビニエンス・クラブ(TSUTAYA)が運営する公設図書館で、館内ではスターバックスコーヒーがカフェを営業しています。オープン以降、さまざま話題を振りまいている公立図書館です。今後は、JR海老名駅前の再開発も予定されており、「ららぽーと海老名」を中心として商業・業務・住宅の複合施設、高層マンション、戸建て住宅などの整備が進む予定とのことです。

■ 海老名市の公共機関

海老名区役所 海老名市勝瀬175-1
海老名市消防本部 海老名市大谷816
神奈川県警 海老名警察署 海老名市大谷2-1
神奈川県立かながわ農業アカデミー 海老名市杉久保北五丁目1-1

■ 海老名市の主な文化施設

海老名市温故館 海老名市国分南一丁目6-36
神奈川県立相模三川公園 海老名市上郷二丁目1-1
海老名市文化会館 老名市めぐみ町6-1
海老名市民ギャラリー 老名市中央二丁目9-50

海老名市の交通網

 東京都心に連絡する小田急電鉄小田原線、横浜に連絡する相模鉄道本線、神奈川県内を南北に縦断するJR東日本相模線の3路線が乗り入れており、海老名市内に鉄道駅が計 9 駅設置され、鉄道交通網も充実している。

■ 海老名市の交通機関

沿線名 駅名
小田急小田原線 海老名駅
厚木駅
相模鉄道 さがみ野駅
かしわ台駅
海老名駅
JR 相模線 海老名駅
厚木駅
社家駅
門沢橋駅

海老名市の医療機関

 

■ 救急指定病院

海老名総合病院 海老名市河原口1320
さがみ野中央病院 海老名市東柏ヶ谷六丁目20-20

海老名市の教育機関

 海老名市では『海老名市奨学金条例』に基づく給付型奨学金制度がある。 主に高等学校・専修学校高等課程を対象としています。

■ 幼稚園

旭たちばな幼稚園 有鹿幼稚園 海老名幼稚園 海老名みなみ幼稚園
慶泉幼稚園 相模みのり幼稚園 さくらい幼稚園 日進幼稚園

■ 小学校

海老名市立有馬小学校 海老名市立有鹿小学校 海老名市立今泉小学校 海老名市立海老名小学校
海老名市立大谷小学校 海老名市立柏ヶ谷小学校 海老名市立門沢橋小学校 海老名市立社家小学校
海老名市立上星小学校 海老名市立杉久保小学校 海老名市立杉本小学校 海老名市立中新田小学校
海老名市立東柏ヶ谷小学校

■ 中学校

海老名市立有馬中学校 海老名市立今泉中学校 海老名市立海老名中学校 海老名市立大谷中学校
海老名市立海西中学校 海老名市立柏ヶ谷中学校

■ 高校

神奈川県立有馬高等学校 神奈川県立海老名高等学校 神奈川県立中央農業高等学校

海老名市の家事サービス(家事代行・家政婦)の利用状況

 2018年、神奈川県・海老名市で販売された新築マンションは391戸。新築マンションの価格相場は、4092万円~4895万円だったそうです。2019年1月現在、海老名市の人口は、13万3199人で、総世帯数は5万9011世帯。日本の総人口は、2008年(平成20年)をピークに本格的な減少傾向を示し高齢化が進んでいますが、同市の人口は現在も増加傾向にあります。人口増加率は高く、県内で川崎市に次ぐ。同市の予想では2023年に人口はピークを迎えるとのことで、家事サービスの利用者増も今後期待できそうです。

「家事サービス(家事代行・家政婦)」の利用実績がある海老名市のエリアやマンション(例)

■ エリア

めぐみ町 中央 扇町

■ マンション

セントガーデン海老名 リーフィアタワー海老名ブリスコート
プラウド海老名 パークホームズ海老名ブライトプレミア
リーフィアタワー海老名アクロスコート グレーシアタワーズ海老名